豊胸手術について知る

豊胸手術って

豊胸手術とは何かと言うと、人工的に自分の胸を大きくするための手術です。胸の大きさにコンプレックスがあるという方にとって最適な手術になります。もちろん、左右で大きさや形が違うといった悩みを持っている方にとって、大きさを整えたり形を整えたりするという点においては大きなメリットがあると言ってもいいでしょう。

豊胸手術に関して言うと、現在のところは大きく分けて、バッグ挿入手術、そして脂肪注入手術と言ったものがあります。
バッグ挿入手術は、自分の胸を切開してシリコンバッグを挿入するといったものになります。メリットとしては、脂肪ではないため体内に吸収されないこともあって、長期間にわたりその形状を維持することが出来ます。また、一度の手術によって大きなバストアップが期待できるのです。

脂肪注入手術についてですが、こちらは皮下脂肪を胸以外の部分から抽出し、自分の胸に注入するといったものになります。この手術の場合、自分の脂肪を使いますから、異物を挿入しないという点において大きなメリットがありますし、身体を傷つける部位も少なくて済みます。

ちなみに、相場に関してですが、バッグ挿入手術が70万円程度、脂肪吸引手術が50万円から120万円程度になります。金額には物によって大きな差が付いてきますが、あくまでも自分に合ったものを選ぶことが大事となります。また、これ以外にもヒアルロン酸注入手術というものもあり、手軽に豊胸をしたいという方はこちらの選択肢を選ぶのも良いでしょう。